トピックス

ホーム > トピックス > Okayama-Kasetsart International Practical Environmental Education Program(GP特別コース)

Okayama-Kasetsart International Practical Environmental Education Program(GP特別コース)

岡山大学環境理工学部・農学部/タイ国カセサート大学

概 要
 2年生を対象に「GP特別コース」を開講しました。タイ国のカセサート大学では、2014年度7月28日~8月10日にかけて実施されました。期間中、岡山大学環境理工学部の学生6名はカセサート大学の学生5名とともに天然資源や環境問題を考えるうえで重要となる環境経済学や環境保全活動の実践教育を受けました。また、岡山大学環境理工学部においても同様に、8月24日~9月6日の期間、両国の学生は「人間活動と水環境」をテーマに講義・演習を受けます。
 本コースの基盤となっている現代GPの取り組みでは、データの収集と解析力(Analysis of Data) 、体系的な思考力(Thought)、問題解決のための計画性(Plan)、行動力(Action)そしてコミュニケーション能力(Communication)を付加したADTPAC 水環境スペシャリストを、晴れの国である岡山より輩出することを目論んでいますが、特に本コースでは英語で講義実習を受けることで生きた英語を学び、カセサート大学の教員・学生を通して環境学や異文化に接することにより、コミュニケーション能力と体系的な思考力を鍛えることを目的としています。