トピックス

ホーム > トピックス > 「岡大キャンパス内にて初めて蛍飛翔!!」

「岡大キャンパス内にて初めて蛍飛翔!!」

2017.5.14

「岡大キャンパス内にて初めて蛍飛翔!!」

 環境理工学部の実践型環境教育の一環で「学内水循環施設を活用した蛍の生育地創成プロジェクト(通称:蛍プロジェクト)」が2014年度に立ち上がりました。その実践型講義・演習の履修生・担当教員と学内外の関係者がコアとなりプロジェクトを企画・推進してきましたが,今回,母の日に「ほたる祭り2017」を開催致しました。
 当日は,やや暑いぐらいの晴天で,学内外の多くの家族連れや関係者の方々約200人にご参加いただきました。「ほたるの発光実験」「植物たんけん in 誕生池」「プラバンキーホルダー作成」などの体験コーナー,「ほたるフォーラム~誕生池ほたるの未来を考える~」などちょっぴりアカデミックな催しの後に,「ほたるのひみつ ○×クイズ」に興じていただき,20時より誕生池にてほたる観賞会を行いました。
 本年は異常気象で昨年より蛍の発生が1週間ほど遅いこと,そして蛍護岸に放流した幼虫の数が少ないこともあり,当日の蛍の飛翔は半ば諦めていました。ところが,昨年8月22日に放流した幼虫が蛹を経て羽化したと思われる「ゲンジボタル」2~3頭の飛翔が,多くの見学者の方々により確認することができました。ここに初めて我々の悲願であった「キャンパス内に蛍を飛ばそう」という夢が叶いました。蛍が我々の熱い想いに応えてくれました。
 今後は,さらに多くの蛍が乱舞する環境を目指して学修・実践していきますので,引き続き見守っていただきたくお願い致します。  

写真はこちらから

【本件問い合わせ先】
 岡山大学大学院環境生命科学研究科(環) 特命教授(研究) 沖 陽子
 TEL:086-251-8870
 岡山大学大学院環境生命科学研究科(環) 助教 中嶋 佳貴
 TEL:086-251-8871
 環境理工学部技術職員      黒川・里本・小林
 TEL: 086-251-8913