ニュース

ホーム > ニュース > 令和2年度大学祭をオンラインで開催

令和2年度大学祭をオンラインで開催

 本学は10月31日~11月1日、学生団体のパフォーマンスや、部活動・サークルの動画・作品などを特設WEBページ内で公開する「令和2年度オンライン大学祭」を開催しました。
 新型コロナウイルス感染症の感染防止の観点から、例年のようにキャンパス内に来場者を招いての大学祭が困難な状況となる中で、津島祭の大学祭実行委員会が「岡大生が頑張っている姿を多くの方に見てもらい、楽しいひと時を過ごしてほしい」「コロナ禍で発表の場を失った団体に、活動や作品を発表できる機会をつくりたい」とオンライン大学祭の開催を決定。短い準備期間となりましたが、約50団体が参加して、初の試みとなるオンライン大学祭を実施しました。
 特設WEBページの制作は、校友会クラブの電子計算機研究会が担当し、学長や大学祭実行委員長のメッセージ動画の撮影は同じく校友会クラブの放送文化部が協力。パソコンやスマートフォンから誰でも見やすいWEBページづくりを工夫し、大学祭の期間中に実施した閲覧者アンケートでも、「ホームページが見やすかった」という感想が多く寄せられました。
 閲覧者アンケートには「遠方なので行けなかったが、今回、手軽に多くの団体の活動が見られて楽しかった」「人が多くてゆっくり見られなかった展示品をみることができた」「新しい大学祭に、努力がとても感じられて良かった」など好意的な感想もいただいており、県内外の多くの方々に楽しんでいただけたことが伝わりました。
 今回のオンライン大学祭を振り返って、大学祭実行委員長の井上優人さん(工学部2年生)は、「今までにない新しい“オンライン”という形での大学祭だったので、『失敗したら、不具合が起きたら』ととても不安でしたが、参加団体をはじめとする多くの方々のご協力や、実行委員の熱い思いから、大学祭を無事開催することができました。多くの方々がご覧になり、高い評価を得ることができ、大変光栄に思います。次年度以降はどのような形態で開催するかは未定ですが、『足を運ばずとも楽しめる』という意見も多くあったので、オンラインを利用した大学祭も視野に入れ、令和3年度津島祭の開催に向け精進していきます」と話していました。

○アンケートの中で評価が高かった上位3団体は、以下のとおりです。
◆団体企画
1.岡山うらじゃ連 楽鬼
2.チアリーダーWIZARDS
3.ダンス部
◆部活動・サークル等紹介
1.岡山うらじゃ連 楽鬼
2.女子ラクロス部
3.ESS

○オンライン大学祭特設WEBページはこちら(11月30日(月)まで公開しています。)

【本件問い合わせ先】
学務部学生支援課
TEL:086-251-7179


特設WEBページ上のスライダー


放送文化部メンバーによる、学長メッセージ動画収録の様子