ニュース

ホーム > ニュース > 日本学生支援機構 「緊急特別無利子貸与型奨学金」の申請について(外国人留学生を除く)【6/19締切】

日本学生支援機構 「緊急特別無利子貸与型奨学金」の申請について(外国人留学生を除く)【6/19締切】

 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、新たに緊急特別無利子貸与型奨学金が創設されました。
 この事業は、新型コロナウイルス感染症の影響で、世帯収入やアルバイト収入等が大幅に減少し、学生生活への経済的な影響が生じている学生を対象として、緊急支援として、一定期間(令和3年3月まで)、特別の貸与を行う国の事業です。
 本奨学金は、第二種奨学金(有利子)制度を活用しつつ利子分を国が補填し、実質無利子にて貸与されます。
 ※貸与型のため、返還する必要があります。

<要件>
以下の全てに当てはまることが要件です。

  1. 第二種奨学金の基準(人物・学力・家計)を満たしていること
  2. 申込時点で、第二種奨学金の貸与を受けていないこと
  3. 家庭から多額の仕送りを受けていないこと(仕送り額が年間150万円以上ではないこと)
  4. 生活費・学費に占めるアルバイト収入の占める割合が高いこと
  5. 本人のアルバイト収入について、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により大幅に減少(前月比50%以上減少)したこと

※ 外国人留学生、聴講生、研究生等は申請の対象となりません。

【参考:日本学生支援機構HP】緊急特別無利子貸与型奨学金のご案内


<推薦枠>
各大学等に推薦枠が配分されます。希望する学生が各大学等に申請を行い、各大学等で審査の後、推薦枠の範囲内で日本学生支援機構へ推薦を行います。日本学生支援機構の審査で採用となった方に奨学金が貸与されます。

<申請書類の請求>
申込書を記入の上、以下いずれかの方法で、6月19日(金)【必着】までに請求してください。

1.郵送による請求※請求する封筒には、「緊急特別無利子貸与型奨学金 申込書請求」と朱書きしてください。
【請求先】下記担当窓口
送付いただくもの
(1)申込書(2)レターパックライト(370円のもの)・・・返信用に使用します。(送付先の宛名を明記してください。)

2.窓口受取持参いただくもの 申込書
※6/15以降、すべての区域の立入が許可される予定です。立入許可後は、窓口の受取も可能です。
※鹿田地区や夜間主コースの方で所属の教務での受取を希望される方は事前にご連絡ください。



<担当窓口>
〒700-8530  岡山市北区津島中2-1-1
岡山大学学務部学生支援課 奨学金担当
(一般教育棟A棟2階⑥番窓口)
TEL 086-251-7178  [平日8:30~17:00]