ニュース

ホーム > ニュース > (学生の皆様へ)新型コロナウイルス感染症に関する注意喚起について

(学生の皆様へ)新型コロナウイルス感染症に関する注意喚起について

学生の皆様へ

 現在、中国湖北省武漢市における新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、外務省海外安全ホームページ等において、渡航に関する勧告並びに安全確保への注意喚起がなされています。ついては、関連情報ホームページで最新の情報を確認するとともに、以下の事項に留意の上、安全確保に細心の注意を払っていただくようお願いします。

1.新型コロナウイルス感染症のため、中国湖北省全体の感染症危険レベルがレベル3(「レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」)に引き上げられていること。加えて、現在の状況に鑑みて、中国への不要不急の渡航は自粛してください。
2.やむを得ず渡航が必要な場合は、以下の事項を徹底してください。(1) 新型コロナウイルス感染症は、我が国において、現在、ヒトからヒトへの感染が認められましたが、現時点では広く流行が認められている状況ではありません。
 風邪やインフルエンザへの対策と同様に、咳エチケットや手洗い等、通常の感染対策を行うことが重要です。

(2)武漢以外の中国への渡航では、感染がさらに拡大する可能性がありますので、外務省海外安全ホームページ等の関連情報や報道等による現地の最新情報を入手した上で、十分に注意するとともに,次の3つのことをお願いします。① 必ず,「派遣留学支援・海外渡航登録システム」により,留学渡航届,私事渡航届のどちらかの登録をお願いします。② 必ず外務省が開設している「たびレジ」(3ヶ月未満の海外滞在)または「在留届ORRnet」(3ヶ月以上の海外滞在)への登録を行ってください(外国人留学生を除く)。また,外務省の海外安全情報や厚生労働省の海外での感染症予防等に関する情報の収集を行ってください。③ 必ず、渡航先での連絡先を家族・友人・大学(所属学部・研究科等)等にお知らせください。


現在渡航中の学生の皆様へ

1月27日に「【重要・周知】新型コロナウイルスに関する注意喚起について」と題したメールをお送りしています。留学・私事渡航にかかわらず、中国に渡航中の皆様は、内容を確認し、メールに返信するかたちで状況を報告してください。

〇関連情報ホームページ
(新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について (内閣官房ホームページ))

(新型コロナウイルスに関連した肺炎患者の発生について(令和2 年 1 月 24 日))

(外務省海外安全ホームページ) (PC版)
(外務省海外安全ホームページ)(スマートフォン版)
(外務省海外安全ホームページ)(モバイル版)

(厚生労働省ホームページ)
   新型コロナウイルスに関連した肺炎の患者の発生について(1例目)
   中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について

(派遣留学支援・海外渡航登録システム)

*このお知らせは、2(1)を一部修正して掲載しております。(2020.1.30)

本件担当
岡山大学 国際部 
留学交流課 スタディ・アブロード部門
086-251-7037/8552
ryugaku@adm.okayama-u.ac.jp