受験生の方

ホーム > 受験生の方 > 私の入試体験

私の入試体験

環境数理学科 1年次生
兵庫県立加古川東高等学校卒業

 僕は昔から自然が好きで、環境問題のことに興味があったため、環境理工学部を選びました。中でも、中学校と高校で数学が得意だったので、2次試験で数学の配点が半分を占めいている環境数理学科を志望しました。いざ受験するとなって苦労したのは英語で、受験当日まで十分な点がとれるか不安でした。この学科を志望する受験生の人は、数学はもちろんですが、英語も甘くみず、目標に向けて真剣に取り組む姿勢を大事にしてほしいと思います。


jyuken1)=




環境デザイン工学科 1年次生
岡山県立岡山城東高等学校卒業

 私は、もともと建設工事や都市計画といった分野に興味があり、環境デザイン工学科を受験することに決めました。私は、数学が苦手だったため、夏休みから集中的に勉強しました。同じ問題を繰り返し解き続けることによって、やがて数学が得意科目になっていきました。受験時期はつらい事も多かったのですが、友人たちと共に一生懸命頑張ることで自分をより高めることができたと感じています。これからの大学生活がとても楽しみです。


jyuken2)=




環境管理工学科 1年次生
香川県立丸亀高等学校卒業

 環境管理工学科では、水や土壌、森林などの自然環境について幅広く学ぶことができるため、この学科を受験しました。センター試験対策に時間を取り本番で高得点がとれたことと二次試験で得意だった英語と化学でしっかり点数が取れたことが合格につながったと思います。勉強は、大変で逃げたいと思うこともあると思いますが、その先の合格を信じて頑張ってください。この学科でともに勉強できることを楽しみにしています。


jyuken3)=




環境物質工学科 1年次生
岐阜県立加納高等学校卒業

 自分の興味・関心にあった進学先を探そう
 私はセンター試験が終わってから、環境物質工学科の受験を決めました。私は出身が岐阜県ということもあり、中国地方の大学を受験する考えはありませんでしたが、色々と調べてみると、自分の興味・関心にあった学科であることがわかりました。入学してまだ1か月も経っていませんが、充実したキャンパスライフを過ごしており、この学科に入学できて良かったと思っています。皆さんも、広い視野で、自分の興味・関心にあった進学先を探してください。


jyuken4)=